teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お前ら本日は新宿で山aka.GAMIと丸プレス上野のすしざんまい

 投稿者:フリースタイル山ジョン  投稿日:2017年 8月 9日(水)21時34分48秒
  クッソったれによるクソったれの晩餐会ッ!
新宿歌舞伎町の一等地でヴォクらは大人の食事会で愛を深め合う。
久しぶりにここを開いて9年ぶりの更新にヴィックリしながらをヴリ一貫10円で腹一杯。

成田と万年が行方不明だとか村田が豚だとか松田が勝ち組だとか、、、


赤川の話は断じてしねぇとキめているッ!
 
 

(無題)

 投稿者:チャポター  投稿日:2008年12月27日(土)20時29分25秒
  よ!  

貴様らチンヴォコ野朗どもはこの僕が1時間35分程度かけた決死の書き込みが文字化けに終わるほど灼熱(HEAT)

 投稿者:officeloveproduction広報  投稿日:2008年12月21日(日)01時17分17秒
  年末のこのクソ忙しい日々・・・やってきました年一回の定例行事。
記念日から三日も過ぎちまったが、イクとしようか・・・

2008.12.18 『PM10時 君は覚えてるか』

順序は以下のとおり。僕は戦士達の鳴らないヴェルを鳴らす。
①成田・・・電話に出ず。今年はじらしているのかい?
②村田・・・電話に出ず。みんなでじらしているのかい?
③万年・・・電話がつながらず。携帯変えたのかい?

・・・誰も出ない。残すは松田浩介28歳初婚のみ。昨年間違って電話に出てしまう失態を犯した彼。空気の読めない彼は今年も出てしまう。なんで電話に出たのか問い詰めるが、彼はいつもどおり僕を見下す言い方で電話をKILL。

過去6年もこの行事を欠かさずしているのに、記憶力のねぇスッタコどもはいつもだめだ。




「本人すらまったく用意をしていない16日につんのめりヴィート丸出しのおめでとうコールをしてきた山内さんには、僕のポコチンをあげてもいいと思えた」

イザって時に役勃たないセンチメンタルなアイツに最上級の愛を。。。
俺の誕生日だって言いたいんだ・・・。
 

MAX&さっちゃん結婚記念2008 ~それはそれとして、夏~

 投稿者:山ヴィス・ステイプルズ  投稿日:2008年 7月23日(水)23時48分3秒
   >お待ちんス

 君が今最も欲し気味のヴツです。こころして読破せよ。



   2008年7月19日(土) in 厚木のヴィリヤード場 with C-nob

 披露宴前日の深夜にウキウキ感が止められず、C-nobの誘いでタマを突きにイクことに。MAXを含めた僕ら3人のうちの一人が結婚…。もう平常心でいられない僕らは運悪くヤンキー5,6人がタマっている付近の台でタマ突きを始める。C-nobが後ろを通ろうとする亀○興○クリソツの第三ヴォタンまで開襟している刺青男子に棒の後ろで突こうとするしぐさに心底震え上がった僕は、明日の挙式に思いを馳せる暇など無かった。



   2008年7月20日(日) 当日 in 藤沢のとある式場

 以前オーポンの式の受付で遅刻した前科があるため、受付をハズされた僕はイキごんで受付担当のオーポン夫妻よりも早くC-nobと入場。ネズミ色+ブルーのシャツに肌着無しというもはや堅気ではないC-nobのシャツが濃いブルーに変色していることに気付き、ヤツのポテンシャルを再評価していると友人たちがゾクゾクと到着。

 ビ祖ーク、N烈士、オーポン夫妻とお馴染みのメンツに新婦さっちゃんの友人のJちゃんとNちゃんとまさに俺のフィールドを形成。まさに怖いモン無しの状況で僕はとある女性に挨拶をカマす。その女性(仮名:もののふ)は高校一年時のクラスメートで大変かわいいのだが、ソレ以来全く会話したことも無く遠くから見るだけの高嶺の花。もののふ嬢はこの後の二次会でJちゃん&俺と司会進行を共同振興するため、努力嫌いの俺が今日この数分以来努力したことを覚えていない。意外と打ち解けられたところでパイプオルガンを聴けるあの場所へ移動。

突き抜けるほど白いタキシードが眩しいと思うことも無く、僕らは心労の重なったような顔したヒクつき気味のMAXに含み笑いを隠さない。さっちゃんも登場して滞りなく誓いのキスッ!本当にヤツは結婚してしまったかと思うと気が気でない僕は、何度か気を失いそうになりながらもなんとか賛美歌を熱唱。

 披露宴ッ!その素敵な好奇心でシャンパンがよく進むことッ!新郎新婦のすぐ前という好位置をキープした僕らは新郎MAXの兄:こういち(本名)に思いを馳せる。ビールと記念撮影(時には新婦友人女子のカメラ7個携え)のオン・パレードで本年度最高のホロ酔いを記録。後半、MAXに友人の独身貴族が前に召集させられ抽選。ビ祖ークがアフロのヅラとお酒を引き当て、会場の人気者に。突然の注目をMONOともせずポーズを決めるヤツに殺意とお酒が止まりませんでした。




 感動の挙式編はここまで。

 次回<ケース・スタディ:あんまり期待できそうも無いかなって思ってた新婦の友人たちがスゴくイケてて、しかも二次会で司会をする時>に続く。

http://www.myspace.com/noboblovenewyork

 

二重螺旋の小悪魔

 投稿者:お待ちんス  投稿日:2008年 7月23日(水)22時55分26秒
  最近キミのライムが僕のハートに届かない。
そして『美味コー』は僕の胸の中・・・。

キミがいつ、この書き込みに気づくのか。。。
抑え切れないこの気持ち。
08'サァマァーの風にのせて。ほら、すぐそこに、
 

今年最高の長電話はあいつと

 投稿者:吉kage  投稿日:2008年 6月15日(日)20時43分20秒
  http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=258608632  

サツガイ

 投稿者:ソイウォッシング  投稿日:2008年 2月25日(月)15時46分24秒
  こーすけはモテんだからしゃーないべー  亮ちゃんは生理的にも生物学的にもメスに好かれないのであきらめろ!

こーすけはヒゲの車でひかれて死亡! おめでとう!
 

罪状に異議無し feat. noboblove弾劾裁判

 投稿者:渡辺香山美  投稿日:2008年 2月22日(金)01時53分19秒
     <2008年2月20日(火) in da 海老名>

 この日は海老名でBARの店長をしているモッコリH氏(カラオケ・メロ2の元店主)とその友人subtleの共同企画。まずは女子側から。

 ①KOBA 26歳 お花屋さん勤務&subtleの友人。
 ②Yちゃん 26歳 歯科衛生士にしてお水な雰囲気満載。
 ③Nちゃん 26歳 彼氏いるの丸判りだが男子側人気1位のおしとやか美人。
 ④Kちゃん 25歳 元美容師のオシャレ美人。今回のターゲット。

 続いては男子側。

 ①モッコリH氏 27歳 突き合いは中学からだがペラッペラな親友。相当なチャラ男。
 ②subtle 27歳 ライムと間の取り方が存在感を見せる呑み会の帝王。
 ③ベベ 19歳 モッコリ氏が店長を勤めるBARの店員。森山未来にクリソツ。
 ④まんち 21歳 青森出身のラーメン屋勤務。元ヤンだが憎めないヤツ。
 ⑤高倉健 a.k.a.山内 27歳 合コンの度に有給を取る飛び出しっプリに注意。



 今回の男子側メンツはココ最近シリ合ったばかりで、まんちとベベに至っては俺の名前を当日初めて呼ぶような具合。僕らは待ち合わせの9時前に集まり、近くのカラオケ・スナックに突撃して親睦を深めることに。

 とにかく強引なママに進められるママ、ポツンといる客数人をモノともせずミスター・チルドレン『抱きしめたい』を熱唱&ジョッキ2杯を平らげて退店。すでにココで間違いに気付かなかったのが僕の良い所。

 9時、海老名の『◎』なる大衆居酒屋にて開戦。遅れてくる主催者のsubtleをカバーすべく、滞りない気配りで頭一つ抜きん出ているモッコリ氏&女子側幹事KOBA。ここで僕はというと、以外にもみんなと溶け込みかつ話題を振る今までに無いスマートな空気を醸し出す。何故かはイカの通り。

 ①ヒゲへの食いつき

 ②ハープへの食いつき

 ③伸びかけ坊主にゴルフヴォール大のワックスを擦り込んだ髪型への食いつき

 こんなに俺が活躍した合コンは今までにないと確信。今回俺はキングダムを建設したとホクホクしている矢先、まんちの暴走が始まる。

 ①俺のお気に入りのBlackFlyのサングラス(9800円)を踏みつけて割る。

 ②ご法度である『昔悪かった説』を惜しげもなく披露。

 ちなみに②は、実家である青森は車に大金を積んでいるため、それをカッパらうことをよくやっていたこと。高校中退等、意外にも半端無い内容。ちなみに彼のルックスはヒゲ&坊主でガテン系の親方にしか見えない出で立ち。KYもいいかげんにしろと思いつつ、サングラス破壊事件は予想外に盛り上がったため、僕は進んで彼に『ありがとう』と投げかける。

 12時を回ったが僕らはカラオケへ直行。ソコでの僕の行動はイカのとおり。

 ①steady&co『only holy story』を独り熱唱。

 ②オレンジジュースをこぼして女子の服にブっかける。

 ③イッキのコールに果敢に対応。

 ④テンションをアゲきっていたため、女子に『Say Ho』を強要する教養の無さ。



 午前3時、もう微塵も感じない。モッコリ氏が女子(みんな秦野付近在住)を送って帰るのでバラバラに解散。次の日仕事の女子もいたのでKちゃんの番号だけをGETして逃走。家でリヴァース→凍死就寝。朝目覚めると着ていたフリース&ヴェッドにコッテリとワックスの固まったものが確かな満足を訴える。最高の夜だった。





   <2008年2月21日(木) in da 海老名のBAR>

 本日、僕は女子を送るついでに女子側ランキング評に参加したモッコリ氏に呼びつけられてお店に突撃。驚愕のランキングはイカの通り。



 『第1位 まんち』

 とにかくGAPが良かったのだそうだ。カラオケでの甘すぎるEXILE、元ヤン、全ての要素がうまい方に転んだのだそうだ。モッコリ氏いわく、「こんな奇跡はいまだかつてない」とのこと。帰りの車は彼の話で持ちきりだったそうだ。

 『第2位 subtle』

 とにかくおもしろい&存在感ハンパ無いとのこと。ヤツのスキルは稀に見るGOODポテンシャルで、俺も認めていたが、彼女ILLにも関わらず全く止まらない勢いに乾杯。

 『第3位 ベベ』

 年下の彼は、僕らに遠慮していたので無理も無い。カワイイという意見でさほど話題にならなかったそうだ。

 『欄外 モッコリ氏』

 運転手ということもあり、女子側からイイコトしか出てこなかったとのこと。しかし、彼の気遣いや水商売で得たスキルは女子側に大変受けが良かったのは周知の事実。すでにYちゃんがグイグイ来てるとメールを見せ付けられてもう我慢出来ません。





 『第4位 山内』

 モッコリ氏は丁寧に車中の会話を再現。





 「なんかサングラス掛けてる時はカッコよかったよね」

 「うん」

 「でもさ~」

 「なんかあの人ってさ~」

 「KYだったよね。」

 「(全員)そ~だね~」





 若干のフォローを入れる女子もいたそうだが、俺の話題はわずか2分弱だったそうだ。ネタ的に膨らます気満々だったモッコリ氏もあまりの事態に閉口したとのこと。





 「最も悲しいことは、呑み会の席でミクシーの話題を膨らませた張本人(僕)を差し置いてみんながマイミクになっているという事実。」

http://www.myspace.com/noboblovenewyork

 

アイツをSATSUGAIせよッ!

 投稿者:覇王  投稿日:2008年 2月21日(木)22時17分21秒
  昨晩、とんでもない訃報が届く。
村田“栃木のイヴェリコ”豊明からの連絡でびっくり。
衝撃が強すぎてそん時見ていた映画「エイリアンvsプレデター」の内容をすべて忘れる。
大学時代の友人のようで友人でない、友人の友人であり、しかしよく考えればまったく仲良くないアイツが「結婚」だなんて。。。

本内容を書くにあたって若干の躊躇。
今回の祭の主役である被告人・デッツ松田と、掲示板主催者兼ロマンティックホラー作家であるチカーノ山内は、大学4年間同じクラスで喧嘩したこともないのに実は仲良くないのである。ロックとヒップホップは方向性が違いすぎるのだ・・・。




「俺ドラゴンアッシュに入りそうだった。」



・・・そんな嘘まで言ってパンクス松田は歩み寄るが、ヒップ山内はサラっとスルー。長男なのに末っ子体質なアイツのダイヤモンドは砕けないッ!

大学ん時は鋲ジャン革パンのシドヴィシャスのようだったアイツはオーバードーズどころかウェディングなんてどうしても許せないので、ヤツを裁判にかける。

罪状は『山内君が合コンばっかりやってんのに全く成功しないのは松っちゃんがスカッとサワヤカだから山内のキモッぷりが5割増しに見えることに責任がある』


裁判の判ケツは貴様らに任せるッ!種ナシにしてしまえッ!
 

日々の中でも高める士気をしきりにしっかりと持つんだ意識を

 投稿者:ANOM山LY  投稿日:2008年 2月17日(日)16時37分17秒
   大変うれしい書き込みにイても勃ってもいられないのでpart.3を。もうすでに記憶は無いに等しいがとにかく面毒SE-のでイッキに行くぞ!

   <2007年12月某日 CHI-夏とのメール通信>

 レペゼン『友人の結婚式2次会』でシリ合ったこの女性。実は恐るべき才能の持ち主で、詳細はイカの通り。

 ①以前に宅ロク・ユニットでCDを出していた(彼女はディーヴァ)

 ②かなり昔のcapsule(今話題のperfumeのプロデューサー)に客演

 ノッケからテンションが上がるッ!僕は自身のスキルを余すところ無く披露。タイマンでのデート申し込みメールの返信はイカのとおり。



 「お疲れ様!えーと、年始はバタバタしててそんな気分じゃあないから、ごめんなさい(絵文字)。よいお年をね!」



 僕は知っている。この子は2次会の幹事グループ(イケメン)たちと年末年始ガッツリ遊ぶ予定があることを。このメールを幹事グループの主犯に見せるべく、ヤツの働く海老名のBARに突撃。キンキンに冷えたヴァドワイザーがタダで呑めることになったのは言うまでもない。



   <2007年12月23日(日) クリスマス会 feat. オーポン夫妻 with フレンド>

 前回の合コンメンバー6人 in 我がアパート。とにかくテンコ盛りの料理と酒でfall'n shitな夜を展開。マチコが帰宅後はオーポンが持参した『wii』で全員ノックダウン。



   <2007年12月30日(日) ズームパンチ友の会 in 茅ヶ崎>

 終業後、とにかくあいつらに会いたくて仕方ない僕はいつもの焼き鳥屋に突撃。参加メンバーはイカのとおり。

 ①ディメンジョン吉田…最近彼女が出来た会の首謀者。

 ②畑”退屈な鎌倉の大仏”村…最近オフィス・ラブを始めた毒舌パンチャー。

 ③キングダムC-ラド…最近パイナップル博士が惚れてたRIYAKOとの交際をComingOut。

 ④茂木wai…最近彼女と同棲を開始。

 ⑤インフィニットけいすけ…僕と同じく恐るべき独り身だが孤高のアジテイター。

 大人になってしまった僕らは『ズームパンチ』というフレーズを全く使わずトークを展開。以外にも彼女ILL率がパじゃあないために、非常に肩身が狭い。ノケぞる暇も無く近況を語り合い、終電にて帰宅。





 「今日はここまで。part.4に続く。」

http://www.myspace.com/noboblovenewyork

 

レンタル掲示板
/38